骨董品FAQ

骨董品に関する情報と日々の出来事を投稿しています。

先日、遊びに来ていたオーストラリア人の友人に、
日本のテレビは凄いよね。
画面の隅っこに字幕や人の顔が映ってて、
ごちゃごちゃしてるんだけど、
でもそれがポップでいいよ。
と言われました。

情報番組やバラエティ番組でよくある、
文字スーパーとワイプのことです。
画面の一部にカラフルな文字が躍り、
丸い枠の中で笑ったり、驚いたりする人の顔が
表情豊かに映し出されるあれですね。

ワイプなんて業界用語、昔は知らなかったのに、
いつから浸透したんでしょうか。
今では子どもがあたり前のように使っているほどです。

画面隅の小さな小窓に、
必要以上にリアクションで映るワイプ芸

このワイプ芸、VTRが流れている間に、
いつ抜かれるかわからないカメラを意識し、
大きなリアクションをとり続けるという、
なかなかの技が必要みたいです。

私の中では、元祖ワイプ芸の女王が榊原郁恵、
次いでベッキー、矢口真理と思っていましたが、
最近では、片瀬那奈がめきめきと腕を
上げてきているようすです。

男性で群を抜いて上手いのは、
関根つとむと尾木ママですかね。

ワイプ芸がもてはやされる中、
全くやる気がないのか?
ポリシーなのか?
笑いもせず、驚きもせず、
真顔で映る、
土田晃之と中川家の兄弟の方が、
面白くてしかたないと思うのは、
私だけでしょうか。

最近思うのですが、ペアルック、流行ってませんか?

先日久しぶりに若者の街へ繰り出してみたら、
ペアルックのカップルがわんさかいました。

洋服はもちろん、靴だったり、帽子、カバンまでも同じ。
その上、靴下まで同じなんてカップルもいて、
衝撃的でした。

ペアルックって、すっごい昔に流行っていたって
親から聞いたことがあったけど、再熱しているのかな?

皆さんは、ペアルック、賛成?反対?
私は反対です。
だって、その人と別れた後とか、着るのも持つのも
気乗りしないと思うからです。
といいつつ、今まで一度も、ペアルックなんて
したことないですけどね。

けれど、人って、ペアが好きですよね。
そもそも、結婚指輪とかってペアだったりするし、
子供と親がお揃いの服を着ていたり、
兄弟でペアとか、そういえば、犬とお揃いの服を着ている人を
見たこともあります。

夫婦茶碗とか、それも実はペア。

世の中ペアだらけですね(笑)

さて、話は変わりますが、最近急に春ですね。
雪山大好きな私はちょっとさみしくもありますが、
春の雪山もこれまた楽しいんですよ。

出会いも多くて(笑)

今週末も滑りに行ってきたいと思います。
花見もしなきゃな。
皆さんも春を楽しんでくださいね。

昨日の朝、東京にも積雪注意報が出て、
交通網が麻痺するのかな~
面倒なことになるな~
なんて思って、ニュース番組を見ていて、
コメンテーターの一人が言った発言に
耳が傾いた。

「滑って転んで、尾てい骨の骨折をする人が
増えています」

「尾てい骨の骨折は、コルセットを巻くなどして
固定することが出来ない為、
自然治癒を待つしかないのです」

スノーボードを始めたばかりの頃、
本当によく尻餅ついて、
数え切れないほどの転倒を重ねていたけど、
何日間もずっとお尻が痛くて、
身動きとるのが精一杯だった時期があったっけ。

それって、もしかして、尾てい骨の骨折だったのかも。

今は特に後遺症もなく、スノボもできていますが、
歳を取ってから痛みが出ることもあるようなので
侮れないですね。

皆さん、ご注意くださいませ。

それにしても、とりあえず関東地方では
予報に反して大雪降らなくてよかったですね。

雪対策で、雪かきスコップを買った人や
スノーブーツ、塩化剤を買った人、
その人達にとってはちょっと残念だったのかな。

ま、私もそんな一人ですけどね。

雪が降ったら、雪だるまを作ろう位おもってました。
それも、オラフの雪だるま。

簡単そうだし、目を引きそうだし。

次降ったときのお楽しみです。

今度は、銀座キャバクラで
アルバイトをすることになりました。

ウエイターではありません。
勿論、店長でも調理人でもありません。

それでは何をするのか?

店内で週に1回、
サックスを吹くお仕事です。

もともと趣味でサックスを吹いていた私。
ある日、港で吹いていたときに
たまたま居合わせた方が、
今回の銀座キャバクラの常連さんで、
ご紹介をしてくださいました。

週1回といえど、趣味を仕事に出来るなんて
夢にも思っていなかったので、
ワクワクしています。

けれど、趣味はあくまでも趣味でしたので
サックスの腕も趣味レベルです。

お代を頂くとなれば、このままではいけません。

いざお仕事を開始するのは来月からなので、
今は毎日、港へ出向き練習の日々です。

実は私は、キャバクラ自体に入店したことがありません。

まさかこんな形で銀座キャバクラに
足を踏み入れることになるとは
人生って、いつ、どこで、どんな事があるか
分からないですね。

人生はアドベンチャーです。

これから益々、前進あるのみで
一つ一つの出会いと経験を大切に
頑張っていこうと思います。

もし機会がありましたら、
私のサックスの腕前を聴きにいらしてください。

第一回目は何を吹こうかな。
リクエストもお待ちしております。

最近、面白いバイトを始めました。
週に2日、銀座のクラブでのカラオケバンドです。

何でそんなアルバイトを始めたかというと、
その銀座のクラブに飲みに行った時に、
ママさんからカラオケの機械の調子が悪くて
困っているという話を聞いたのです。

何度か修理には来てもらったが、
すぐにまた調子が悪くなるので新しいものにするか、
もうカラオケは止めようかと思っていると。

ほろ酔いの私は、ついついシンセサイザー置いてくれたら、
伴奏するよと軽く言ったのが運のつき。
昔はピアノやギターの伴奏で歌ってもらってたようで、
機械のカラオケなんて、どこのお店にもあるし、
思い切ってシンサイザーで歌える店にしたいと言うのです。

そうは言っても、毎日は無理だという話をすると、
週2回しか歌が歌えない店にすると。
長年に渡り、銀座でクラブを経営しているだけあって、
発想も豊かだし、決断も早いのです。

その日のうちに、バイト決定です。
火・木はお店が暇なので、出来れば火・木でと言われ、
半ば強制的に決定です。

翌日、シンセサイザーを買いに行くというママさんに同行し、
話をした1週間後には、私はお店で伴奏をしていました。

銀座のクラブのカラオケ1人バンドは、大好評で、
毎日やって欲しいというお客さんに、
毎日だったら有り難味がなくなるからダメと、
きっぱりと断る敏腕ママさんです。

流石です。

20130319-090129.jpg

大勝軒の暖簾分けも多くなってきましたね。学生の頃、東池袋で始めて食べてから、もう100杯以上は食べている。これはこれで凄いことですよね。
継続は力なりといいますが、この100杯を食べているお金と時間を、別の事に活用できていたら…。
いや、この食べている瞬間が幸せなのだ。

ニンニク、ネギ、胡麻油。
ここに醤油をまぜていただきます。
さて、何をいただくのでしょいか?
ふふふ、それは生レバー。
今は牛がダメなので、もっぱら
豚のレバーですが、新鮮な豚レバー
は、牛にも勝る劣らずの美味。
皆様もいかがですか?

20130207-115958.jpg

公私ともに疲れている。
自分で言うのも変だが、弱音は吐く方ではない。
弱音を吐いたことは、1度だけだ。
それは高校1年生の時、硬式野球部に入部したのだが、
練習と先輩が厳しくて、母親に野球を辞めたいと一度だけ
弱音を吐いた。
母親とそれを聞いた兄が、今日だけ頑張って来いと
背中を押してくれたので、その日にヒットを打つことができ
監督から褒められた。
弱音を吐いたのは、この時の一度だけだ。
その時の辛さと同じ痛みを感じている。
心が弱くなってくると、必ず霰粒腫ができてしまう。
これは体質なので仕方がない。
掛かりつけの船橋の眼科に行って、治療してもらおう。

100%僕が悪い。
彼女が銀座クラブで働かせることになってしまった。
IPアドレスがv4からv6に移行期に差し掛かっているのに
この国では何の手だても打っていない。
既に日本は世界から取り残されているのである。
そこにビジネスチャンスを感じ、投資を行った。
v6の時代は目の前だ、今さら後戻りはできない。
ここで投資を止められないので、彼女に相談をした。
バイトをして手伝ってくれると聞いたから、コンビニや
喫茶店でのバイトだと思った。
現実は銀座クラブでの仕事だった。
そういった世界とは程遠い彼女だから、紹介会社を
経てお店に入ったとのこと。
彼女のバックアップを無駄にしないようにやるだけだ。

「脊柱管狭窄症」みなさんはこの漢字が読めるだろうか。
答えは、せきちゅうかんきょうさくしょう、と読みます。
脊柱管狭窄症とは、脊柱の中を通っている神経を、
周りの組織が圧迫して刺激してしまうことによる痛み。
この病気は、ヘルニアや腰痛に症状が似ている。
有名人では、桂歌丸やバレーボール女子の大山香奈
選手などがこの病気を患った。
スポーツ選手など、身体を動かす人に多くみられ、
一般の成人はほとんどかからないという。
また、加齢によって脊椎の損傷で発症することもある。
ここまで書いてみたが、私が脊柱管狭窄症を患って
しまった。小さいころから運動はあまりしていないし、
自分はまだ若いと思っている。
早く治療して、この痛みを取りたい!